ルール道場
ホームに戻る

21 / 63 ツリー    ←次へ | 前へ→

【176】テンポラリーに関して 初心者 2018/11/15(木) 23:16
【177】Re(1):テンポラリーに関して 副審席 2018/11/16(金) 22:21
【178】Re(2):テンポラリーに関して 半信半疑 2018/11/28(水) 23:19
【180】Re(3):テンポラリーに関して 爺さん 2018/11/29(木) 21:32
【184】Re(1):テンポラリーに関して だいきち 2018/12/03(月) 20:43
【206】Re(1):テンポラリーに関して 半信半疑 2018/12/20(木) 10:50
【208】Re(2):テンポラリーに関して 副審席 2018/12/20(木) 21:56
【210】Re(3):テンポラリーに関して 半信半疑 2018/12/27(木) 12:31
【211】Re(4):テンポラリーに関して 副審席 2019/01/01(火) 20:50
【214】Re(5):テンポラリーに関して 議論好き 2019/01/17(木) 20:10
【209】Re(1):テンポラリーに関して 初心者 2018/12/20(木) 21:57
【212】Re(2):テンポラリーに関して そこそこ審判 2019/01/05(土) 15:49
【213】Re(3):テンポラリーに関して いつもドキドキ 2019/01/07(月) 11:46
【215】Re(4):テンポラリーに関して 半信半疑 2019/01/18(金) 17:22
【216】Re(5):テンポラリーに関して いつもドキドキ 2019/01/19(土) 23:00
【217】Re(6):テンポラリーに関して 半信半疑 2019/01/24(木) 09:35
【238】Re(7):テンポラリーに関して だいきち 2019/03/19(火) 21:13
【239】Re(8):テンポラリーに関して 父母会審判部 2019/03/21(木) 15:20
【240】Re(9):テンポラリーに関して 半信半疑 2019/03/22(金) 23:00
【241】Re(10):テンポラリーに関して 審判員 2019/03/23(土) 00:53

【176】テンポラリーに関して  初心者 E-MAIL  - 2018/11/15(木) 23:16 -

ちょっとテンポラリーに関する質問です。
ルールブックやケースブックには細かい事例や説明がない為、ちょっと悩んでます。

二死走者一塁A ※Aは捕手・9番
監督がテンポラリーを使ってAの所に最後の打順になる8番・Bが出ました。
次打者1番・Cがヒットで出て二死走者一・二塁の状態で、監督は二塁走者(テンポラリー)8番・Bのところで代走を告げ控えのFが付く。

まず、この交代は可能でしょうか?
可能な場合、9番・Aが一度試合から退くとなるのか?
8番・Bが退いた事になるのか?

自分的には交代は認められ、9番・Aが一度退くと思っています。
当然、9番・Aがスターティングプレイヤーなら再出場の権利があります。
このケースの場合、どなたかわかる方いたら御教授願います。

引用なし

パスワード



265 hits
・ツリー全体表示

【177】Re(1):テンポラリーに関して  副審席  - 2018/11/16(金) 22:21 -

テンポラリーランナー(TR)に代走は不可だったと記憶しています。

TRは「試合進行のスピードアップ」であり、こうした戦術的な適用は本来のルールの趣旨からも外れると思います。無論、TRがケガ等で出場できなくなれば、通常の交代となります。

「TRは得点するか、アウトになるか、イニングが終了するまで継続する」との一文を書いておけば済むんですがね。

もし間違っていましたら、ご指摘を。

引用なし

パスワード



274 hits
・ツリー全体表示

【178】Re(2):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2018/11/28(水) 23:19 -

▼副審席様の解釈なので正解と思いますが、状況の変化による監督の選手起用を縛ることは出来ないとも思います。

 例えば走者1塁の場合では、TRとなった選手でも良いが
    走者2塁になったら、「ワンヒットで得点可能な選手と交代」というの
   は、監督の権利と考えます。

 選手起用という監督の最大の権利と試合のスピードアップとどちらが重要でしょうか。また、テンポラリーは義務ではなく監督の裁量の範囲と解釈できると思いますので、TRを控え選手に交代させた場合は、先発メンバーの捕手と交代として代走を認めるべきと思います。

引用なし

パスワード



214 hits
・ツリー全体表示

【180】Re(3):テンポラリーに関して  爺さん  - 2018/11/29(木) 21:32 -

参考までに
テンポラリーランナーの交代はテンポラリーランナーが怪我ししてプレイできなくなった時以外は交代できませんと、指導受けましたよ

引用なし

パスワード



206 hits
・ツリー全体表示

【184】Re(1):テンポラリーに関して  だいきち E-MAIL  - 2018/12/03(月) 20:43 -

副審席、爺さんのご意見なので 合ってると思いますが、ルールブック及び
競技者必携には記事は、ありませんね。TRに、代走は使えないのであれば
どうして明記されていないのでしょうか? 通達の範疇なのでしょうか?

引用なし

パスワード



199 hits
・ツリー全体表示

【206】Re(1):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2018/12/20(木) 10:50 -

 上からの言われたからという理由だけで「テンポラリーランナーの代走はできない」という審判員の皆様、ソフトボールという競技はルールは審判員だけのためにあるのでしょうか。
 ルールというものは、選手や監督等競技をす者全員がわかるよう明文化されていることが重要であり、競技中での判断もこれに基づいてのものであるべきで、試合中「上の者が言ったいるから」だけが判断の根拠というのは審判員のレベルとして恥ずかしいものと思います。
 当方の【178】で述べた「監督の戦術面での選手交代を制限するのに疑問有」という点には触れず、単に上の者が言っているからダメには納得できません。

引用なし

パスワード



185 hits
・ツリー全体表示

【208】Re(2):テンポラリーに関して  副審席  - 2018/12/20(木) 21:56 -

▼半信半疑さん:
> 上からの言われたからという理由だけで「テンポラリーランナーの代走はできない」という審判員の皆様、ソフトボールという競技はルールは審判員だけのためにあるのでしょうか。
> ルールというものは、選手や監督等競技をす者全員がわかるよう明文化されていることが重要であり、競技中での判断もこれに基づいてのものであるべきで、試合中「上の者が言ったいるから」だけが判断の根拠というのは審判員のレベルとして恥ずかしいものと思います。
> 当方の【178】で述べた「監督の戦術面での選手交代を制限するのに疑問有」という点には触れず、単に上の者が言っているからダメには納得できません。

@「選手交代は監督の権利」と言われていますが、ルール上認められた条件でのこと。TRについても同じ。

A「上からいわれたから」。
そりゃ、当たり前。新しいルールや変更があれば、色々疑問点も出てくる。審判員が気付くこともあれば、実際のゲームの中で対応できないケースもある(選手からの問い合わせも含まれる)。だから、上部組織に(最終的にはJSA)に判断を仰ぐわけ。TRについても各地から様々な意見、疑問点がJSAに寄せられ回答して今に至っている。

B「戦術面の交代を制限」されるのが気に食わないらしいが、前にも書いた通り、このルールの趣旨を理解すれば、そんな意見はでないと思うのですが。

Cルールブックは完璧ではない。漏れもあろうし、想定外のこともある。すべてを網羅してはいない。

引用なし

パスワード



185 hits
・ツリー全体表示

【209】Re(1):テンポラリーに関して  初心者 E-MAIL  - 2018/12/20(木) 21:57 -

ほぼ無いケースではありますが、色々とご意見ありがとうございました。

諸先輩方に確認をし下記見解になりました。

@テンポラリーに代走は、ルール上使用不可とは記載されていないので認めていいと
 のことです。※記載されていない以上、拒めない。
Aその際は、捕手が一度退いた事になる(捕手が先発メンバーなら再出場の権利あり)
B監督の戦術面での選手交代を制限することは出来ない。
Cルール上、テンポラリーは使用を義務付けていない。
 ルール上、使用しても使用しなくても可

是非、次回のルール改正で明確な明記をしていただければいいのですが・・・。

引用なし

パスワード



189 hits
・ツリー全体表示

【210】Re(3):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2018/12/27(木) 12:31 -

▼副審席さん:
>
>@「選手交代は監督の権利」と言われていますが、ルール上認められた条件でのこと。TRについても同じ。
>
⇒ 【4−7項 プレイヤーの交代」 1.「いつでも、投手を含むどのプ
   レイヤーでも交代できる。】との規定があります。「いつでも」「どの
   プレイヤーでも」という重要部分をTRで否定するような「ルール上認
   められた条件で」の根拠となる条文をお教え願います。

>A「上からいわれたから」。
>そりゃ、当たり前。新しいルールや変更があれば、色々疑問点も出てくる。審判員が気付くこともあれば、実際のゲームの中で対応できないケースもある(選手からの問い合わせも含まれる)。だから、上部組織に(最終的にはJSA)に判断を仰ぐわけ。TRについても各地から様々な意見、疑問点がJSAに寄せられ回答して今に至っている。
 
 ⇒ 上から言われれば「根拠規定条文とその条文の解釈を示されなくとも」
  審判員の皆様は納得するのですか。
>
>B「戦術面の交代を制限」されるのが気に食わないらしいが、前にも書いた通り、このルールの趣旨を理解すれば、そんな意見はでないと思うのですが。
> 
 ⇒ 「戦術面の交代を制限されるのが気に食わない】とはどういうことです
  か!。

  全ての戦いにおいて戦術は必要不可欠な重要なもの。そのような戦術を制
  限するには「よほどの理由」が必要と思う。戦術の重要性を軽視・理解し
  ない方には審判をご遠慮願いたい。
 
 「このルールの趣旨を理解すれば、そんな意見はでないと思う」このルール
  の趣旨を理解しないで「ちょっとしたことで審判員が集まって協議」が
  ルールに精通しその趣旨を理解しておられる審判員の方々でも散見されま
  すので、このルールの趣旨は「監督の勝利ための戦術を制限するような」
  ほど重要なことではないと思いますがね〜〜!。

>Cルールブックは完璧ではない。漏れもあろうし、想定外のこともある。すべてを網羅してはいない。
 
 ⇒ すべてを網羅していない中、何故「TRでの選手交代を認めない」が
 網にかかったのですか?

 「TRルールを採用中に当該走者の選手交代を認めない」という明確な根拠
 規定(及び規定の解釈)をお教え願います。

引用なし

パスワード



172 hits
・ツリー全体表示

【211】Re(4):テンポラリーに関して  副審席  - 2019/01/01(火) 20:50 -

▼半信半疑さん:
そこまで言われるなら実際の試合でやってみたらいかかですか?
今はオフですから春まで待ちますよ。

その結果(認められたかどうか)を教えてください。
万が一にも代走が認められるようならJSAに問い合わせる必要があるので
少なくとも都道府県名と大会名は明らかにください。

引用なし

パスワード



169 hits
・ツリー全体表示

【212】Re(2):テンポラリーに関して  そこそこ審判  - 2019/01/05(土) 15:49 -

▼初心者さん:
>ほぼ無いケースではありますが、色々とご意見ありがとうございました。
>
>諸先輩方に確認をし下記見解になりました。
>
>@テンポラリーに代走は、ルール上使用不可とは記載されていないので認めていいと
> のことです。※記載されていない以上、拒めない。
>Aその際は、捕手が一度退いた事になる(捕手が先発メンバーなら再出場の権利あり)
>B監督の戦術面での選手交代を制限することは出来ない。
>Cルール上、テンポラリーは使用を義務付けていない。
> ルール上、使用しても使用しなくても可
>
>是非、次回のルール改正で明確な明記をしていただければいいのですが・・・。

横から口を挟んですみません。
テンポラリーランナーに代走と考えるからおかしいのではないでしょうか。

テンポラリーランナーはテンポラリーランナー
代走は代走

TPで入っていて代走出したいときはTRを戻し代走を入れれば良いのではないでしょうか。
1)テンポラリーランナーと交代
 させるかどうかは、攻撃側チームの 
 選択である。

2)二死後であれば、いかなる時
 点でもテンポラリーランナーを使用
 することができる。


3)テンポラリーランナーを使用
 するときは、塁上の走者以外の選手
 で、打順が最後に回ってくる者をテ
 ンポラリーランナーとする。

あくまでも捕手に対しての暫定的又は一時的な代わりの走者です(正規交代では無い)ので
本来のプレイヤーは捕手なので代走の場合は捕手に対しての代走になるのではないでしょうか。
TRに間違った人が出ても罰則はありません。速やかに正しい選手と交代させることです。

引用なし

パスワード



169 hits
・ツリー全体表示

【213】Re(3):テンポラリーに関して  いつもドキドキ  - 2019/01/07(月) 11:46 -

いつも勉強させていただいております。
横から失礼します。

2017年伝達講習会資料

テンポラリーランナーは、ランナーとなっているが
走者としての扱いはしない

テンポラリーランナーは代走ではないので
テンポラリーランナーに代走等を使うことはできない。

上記の文言があります。

引用なし

パスワード



165 hits
・ツリー全体表示

【214】Re(5):テンポラリーに関して  議論好き  - 2019/01/17(木) 20:10 -

▼副審席さん:


ソフトボールは上の者が言っているから、というだけで行われる競技なのですか?
明文化されていない、該当する規定文を答えられない、ルールの趣旨が最優先するならば「選択制でなく強制的にテンポラリーラン
ナーを採用すべきと思います。
以前の当道場から興味深く拝見させていただいてますが、だっぱらさんやネット裏さんがなつかしく感じます。このお二人は何と投稿するでしようかね。

引用なし

パスワード



151 hits
・ツリー全体表示

【215】Re(4):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2019/01/18(金) 17:22 -

▼いつもドキドキさん:
>いつも勉強させていただいております。
>横から失礼します。
>
>2017年伝達講習会資料
>
>テンポラリーランナーは、ランナーとなっているが
>走者としての扱いはしない
>
>テンポラリーランナーは代走ではないので
>テンポラリーランナーに代走等を使うことはできない。
>
>上記の文言があります。

【テンポラリーランナーは代走ではないので
>テンポラリーランナーに代走等を使うことはできない。】は、
 例えば、テンポラリーランナーが1塁走者で「五番ライト山田」だった時に
次打者の四球で2塁走者となり監督が得点機会があると「五番ライト山田」を試合から退かせて俊足の控え選手である「森田」に代えることは出来ない。と解釈するが故に『テンポラリーランナーの適用についての確認(3)にテンポラリーランナーはランナーとなっているが走者としての扱いはしない』(記録上だけでなく)とあるものと思います。
 テンポラリーランナーを送られた「(正規の走者である)捕手が試合から退いて」の代走「森田」であれば、4-7項プレイヤーの交代の規定が適用されるものと思います。

スポーツ競技に於ける試合とは「自チームの勝利のために全力を尽くす」です。その為に「戦術」があり、その戦術で最も重要なのが「指揮官の選手起用」です。前にも書きましたが、監督の選手起用という重要な戦術を制限するのであれば「はっきりした条文」が必要で「審判員の上の方が言っている」程度で制限してはならないと思います。仮に「審判員の上の方が言った」のであれば、参加料を取っている試合を担当する審判員は「その根拠を」はっきり質問すべきであります。根拠もはっきりわからずに試合で「否定」するのは怠慢であると「参加料を支払ってソフトボールをする者」として感じます。

自分はテンポラリーランナー適用時に「どんな形でも選手交代を認めない」のであればオフィシャルルールのどの条文をどのように解釈してのことか、お示し頂きたい、と言っているだけで、それがお示し頂ければ「テンポラリーランナー適用時にどんな形でも選手交代を認めない」に異論はありません。

引用なし

パスワード



152 hits
・ツリー全体表示

【216】Re(5):テンポラリーに関して  いつもドキドキ  - 2019/01/19(土) 23:00 -

お疲れ様です。
TRは、時間短縮の為のルールであり
監督の戦術に使われる事はルールの
観念から、如何なものと考えます。
決められたルールに従うのもまた、導くのも
指導者のあるべき姿と思います。

引用なし

パスワード



162 hits
・ツリー全体表示

【217】Re(6):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2019/01/24(木) 09:35 -

▼いつもドキドキさん:

抽象的ではなく、規定文を明確に示し、この条文はこのように読むからこう解釈する、と具体的にお示し下さい。

スポーツ競技において、試合中の監督の勝利するを目指して全力を傾注し、その行動や考え全てが戦術です。戦術を誤解してないですか?

あなた様の前のご意見については、自分なりの見解を述べてます。それについてのご見解はいかがですか。また、指導者云々というのであれば、何故という疑問に正面からお答えして下さい。

引用なし

パスワード



155 hits
・ツリー全体表示

【238】Re(7):テンポラリーに関して  だいきち E-MAIL  - 2019/03/19(火) 21:13 -

▼半信半疑さん:

私の意見を述べさせて頂きます。
新しくルールを追加すると時々矛盾が発生する事があります。
今回の場合、テンポラリーの趣旨を理解すれば代走は考え難いです。
2017年の審判伝達資料で明確になっているのであればそれで良しと
してはどうでしょう。走者側のルールと守備者側のルール解釈で
矛盾を感じる事も多々あります。そんな時は、私は基本に戻り考えます。

今回の場合、キャッチャーが出塁した時点で代走を出せば良いのでは?
詳細にルールを設定するとルールブックが何頁あっても足らなくなります。
私も審判員として活動していますが、ルールブックが分厚くなったら
理解出来なくなります。今のルールブックのページ数程度が良いのでは?

引用なし

パスワード



82 hits
・ツリー全体表示

【239】Re(8):テンポラリーに関して  父母会審判部  - 2019/03/21(木) 15:20 -

半信半疑さんへ

テンポラリーランナー(TR)は攻守交替の時間短縮の為のルールだと理解していただきたいです。捕手出身の審判員としては、攻守交替の準備投球が1分以内とルールブックに書いてある事の方が無理があると感じます。ランナーに出ていてチェンジになってから1分以内で防具をつけて準備投球を受ける。普通に考えて無理です。
ルールブックには1分を越えたら「残り1球」と制限することができる。とも明記されています。捕手としては投手の球も捕けず、先頭打者のデータも見ずに守備に着く方が戦術的に不利に感じます。
TRでベンチに戻ることが出来れば投手と会話もでき相手の打線のデータも確認できる。更に試合から退いたことにならない。捕手にとってはメリットだらけのルールです。
TRは捕手の為のルールであって、走者や攻撃のためのルールでは無いと理解して欲しいです。
ソフトボールはサヨナラゲーム以外は最後に守備に着かなければなりません。
捕手が落ち着いて最後の守りに着けることは、監督の戦術以上に大事な事だと思います。
ちなみに以前試合でTRを使ったのに無駄にダラダラしてるチームに「残り1球」
をコールした事が何度かあります。(ルールですから)
最後に、TRは時間短縮の為の特別なルールですから、そのルールの範囲内で
戦術を練ってください。

引用なし

パスワード



76 hits
・ツリー全体表示

【240】Re(9):テンポラリーに関して  半信半疑  - 2019/03/22(金) 23:00 -

▼父母会審判部さんへ:

理路整然としたご意見感服しました。

自分はテンポラリーランナーへの代走が認められないこと自体に異論を述べているのではなく、現行規定では陰であるテンポラリーランナーでなく本体の捕手である選手との交代(ベンチで捕手用具を着用中の捕手を試合から退かせて)で控え選手の出場を認めるて解釈するのが妥当と思っております。

4-7項には「プレイヤーは、チームの打順表に名前が記入された控え選手(交代者)と交代することができる。1.いつでも、投手を含むプレイヤーでも交代することができる。」と規定されております。これがプレイヤー交代の大原則であり、非常に重要な条文であります。

この大原則に制限を加える条文が強制的なものでない、「攻撃側チームの選択」で良いのでしょうか。

時間短縮を最重要項目とするならば「テンポラリーランナー制」を強制的にするべきであって、加えて4-7項を制限する条文にするべきと思います。

ちなみに「投手を含む」とやざわざ書いてあるのは、野球では投手の交代はワンアウトを取ることなど他の野手と違った制限があるためで、ソフトボールでは他の野手と同じと親切に加えたものと思います。

もう一つ、監督がルールを戦術的に利用することに違和感を感じている方が審判員の中におられるようですが、選手の交代についても「交代させる」のも戦術ですが、「交代させない」のも戦術です。

テンポラリーランナーを使うのも、使わないのも戦術です。戦術として使わせないためには「選択」ではなく「強制」にすべきです。

ルールの精神とどなたかが述べてましたが、4-7項の精神はどうすべきなのでしょうか。

いずれにしろ精神論や上からの話しではなく「ルールとしての整合性」をも加味して分かりやすい文章で作ってほしい。

ルールにテンポラリーランナーの交代は駄目とハッキリ書いてあれば問題なしです。

引用なし

パスワード



73 hits
・ツリー全体表示

【241】Re(10):テンポラリーに関して  審判員  - 2019/03/23(土) 00:53 -

▼半信半疑さん:
>▼父母会審判部さんへ:
>
>理路整然としたご意見感服しました。
>
>自分はテンポラリーランナーへの代走が認められないこと自体に異論を述べているのではなく、現行規定では陰であるテンポラリーランナーでなく本体の捕手である選手との交代(ベンチで捕手用具を着用中の捕手を試合から退かせて)で控え選手の出場を認めるて解釈するのが妥当と思っております。
>
>4-7項には「プレイヤーは、チームの打順表に名前が記入された控え選手(交代者)と交代することができる。1.いつでも、投手を含むプレイヤーでも交代することができる。」と規定されております。これがプレイヤー交代の大原則であり、非常に重要な条文であります。
>
>この大原則に制限を加える条文が強制的なものでない、「攻撃側チームの選択」で良いのでしょうか。
>
>時間短縮を最重要項目とするならば「テンポラリーランナー制」を強制的にするべきであって、加えて4-7項を制限する条文にするべきと思います。
>
>ちなみに「投手を含む」とやざわざ書いてあるのは、野球では投手の交代はワンアウトを取ることなど他の野手と違った制限があるためで、ソフトボールでは他の野手と同じと親切に加えたものと思います。
>
>もう一つ、監督がルールを戦術的に利用することに違和感を感じている方が審判員の中におられるようですが、選手の交代についても「交代させる」のも戦術ですが、「交代させない」のも戦術です。
>
>テンポラリーランナーを使うのも、使わないのも戦術です。戦術として使わせないためには「選択」ではなく「強制」にすべきです。
>
>ルールの精神とどなたかが述べてましたが、4-7項の精神はどうすべきなのでしょうか。
>
>いずれにしろ精神論や上からの話しではなく「ルールとしての整合性」をも加味して分かりやすい文章で作ってほしい。
>
>ルールにテンポラリーランナーの交代は駄目とハッキリ書いてあれば問題なしです。

ご意見に賛同します。
ルールとしての整合性は必要不可欠です。

引用なし

パスワード



77 hits
・ツリー全体表示

21 / 63 ツリー    ←次へ | 前へ→

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5




ホームに戻る