ルール道場
ホームに戻る

2 / 47 ツリー    ←次へ | 前へ→

【252】攻撃側の打合せ 父母会審判部 2019/03/31(日) 11:49
【253】Re(1):攻撃側の打合せ 半信半疑 2019/04/02(火) 12:25
【255】Re(2):攻撃側の打合せ 父母会審判部 2019/04/05(金) 19:42
【256】Re(3):攻撃側の打合せ 半信半疑 2019/04/05(金) 22:32

【252】攻撃側の打合せ  父母会審判部  - 2019/03/31(日) 11:49 -

先日、高校生の全国大会で疑問に感じたので先輩方のご意見を頂きたく存じます。
攻撃側の打合せは1イニング中一度限りとルールブックにありますが、
その試合では監督がベンチを出てバッターボックス内の打者を呼び戻し打合せを繰り返していました。
ルールブックには「打ち合わせを再度行うと監督が退場となる。ただし、高校生以下の試合は除く。」とあります。
しかし守備側は「打ち合わせを規定以上行うと、投手は交代しなければならず、この試合では再び投手として登板することはできなくなり、不正投手となる。」とペナルティがある。
攻撃側の打合せに対して高校生以下はお咎めなしで実際の試合も球審が困った顔でそれを見ているだけでした。
一種勉強中の私としてはこの場合の処置として打者に「打者席に戻りなさい」と注意し、それでも打合せを続けるなら「ペナルティ・ワンストライク」とコールするくらいしか思い浮かびませんでした。
皆様のご意見はいかがでしょうか。

引用なし

パスワード



78 hits
・ツリー全体表示

【253】Re(1):攻撃側の打合せ  半信半疑  - 2019/04/02(火) 12:25 -

ルール上でハッキリ規定しなければ無理でしょう。理由は国、自治体、大会社等々の要職に就いている方々が少々???的なことをしても「法には触れてない」と言い訳をして逃げ切り、何らのペナルティをも受けない国柄てすからであります。ソフトボールのルールで打ち合わせ回数制限から除外されているから、と考えている指導者が監督をしている限り諦めください。

中体連や高体連に「スポーツを通じてどのような人間になってもらいたいか」を考えてもらわねばソフトボール界だけでは・・・。勝つためには自分で考えてプレーするのではなく「監督の指示に盲目的に従え」という一昔も二昔も前、あるいはそれ以上前の考え方(自分が学生時代に受けた経験)での監督、または勝利優先で実績を残さないと自らの進退が・・・という監督には現行ルールでは待ったはめ無理と思います。

話しが変わって申し訳ないですが、「バスケットボールでは、ベンチからの自チーム選手に対する暴言等にもペナルティを課する」との新聞報道がありましたが、中高生特に女性のチームではミスをした選手への暴言、中には人格を否定するような言葉も聞いたことがありますが、誰からも注意もありませんでした。多分ソフトボール界の方々には聞き慣れ、見慣れたことなのでしょう。中高生には教育的な面もある競技のひとつとしてのソフトボール、どの方向に舵をきるのか立場立場で考えたらいかがでしょうか。

攻撃側の打ち合わせ回数除外規定を多用に疑問文で感じたことですが、長文失礼しました。

引用なし

パスワード



77 hits
・ツリー全体表示

【255】Re(2):攻撃側の打合せ  父母会審判部  - 2019/04/05(金) 19:42 -

半信半疑さんへ

ルールブックの「打ち合わせを再度行うと監督が退場となる。ただし、高校生以下の試合は除く。」は監督が退場にならないだけであって「何回も打合せが出来る」わけではないと解釈しています。
私が球審を務める試合で監督が2回目のタイムを要求しても選手交代でなければ「タイム」をコールしないと思います。インプレー中に打者が打者席を外して監督と打合せをするのであれば、先に書いた通り「ペナルティ ワンストライク」をコールすると思います。また、インプレー中ですからランナーが塁を離れて打合せをするなら「離塁アウト」をとると思います。先の全国大会で球審が「タイム」をコールしボールデッドにした事がそもそもの間違いだったと思っています。
高校生以下の試合では、退場にならないからといって行儀の悪い監督が多いのは見ていてとても恥ずかしい。審判員として毅然と対応する為にはと思い諸先輩方に良い知恵を頂きたかったのですが...。

引用なし

パスワード



59 hits
・ツリー全体表示

【256】Re(3):攻撃側の打合せ  半信半疑  - 2019/04/05(金) 22:32 -

▼父母会審判部さんへ

参考にならずに大変申し訳ありません。
ただ行儀の悪さを直すのにはルールでは無理と思います。勝利至上主義でやっている限り・・・。ソフトボールという競技スポーツを通して生徒達に何を学んでもらうか、或いはソフトボールだけでよいのか等々を含めて検討してもらわねばあなた様の血圧は右肩上がり、チャンスにタイムを取る回数は「自らの指導不足のバロメーター」と思ってください。
スポーツは「マナー > ルール」と思いますが、今回も役立たずの意見すみません。

引用なし

パスワード



56 hits
・ツリー全体表示

2 / 47 ツリー    ←次へ | 前へ→

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5




ホームに戻る