ルール道場
ホームに戻る

15 / 70 ツリー    ←次へ | 前へ→

【308】再度、テンポラリーランナーについて。 新人審判委員 2019/05/16(木) 11:32

【309】Re(1):再度、テンポラリーランナーについて。 昔の高校監督 2019/05/16(木) 12:49
【310】Re(2):再度、テンポラリーランナーについて。 新人審判委員 2019/05/16(木) 15:42
【311】Re(3):再度、テンポラリーランナーについて。 半信半疑 2019/05/16(木) 19:55
【312】Re(4):再度、テンポラリーランナーについて。 新人審判委員 2019/05/17(金) 05:35

【309】Re(1):再度、テンポラリーランナーについ...  昔の高校監督  - 2019/05/16(木) 12:49 -

▼新人審判委員さん:

> 四番DPが二塁打で一死二塁となり、ここで、四番DPに代わり、EPが代走として二塁走者となりました。
> 一死二塁から、五番打者(捕手)が中前打を打ち、二塁走者は本塁でアウトに
>なり、打者走者は一塁に止まりました。
> 二死一塁となった時点で、TRは四番となりますが、四番は代走したFPであり、FPがTRになれないのなら、FPをDPとの兼任を解除させて、四番に一旦ベンチに退いたDPを再出場させた上で、四番DPをTRにする事になりますが、これで正しいのでしょうか?

結論から言わせて頂くと不可でしょう。
つまり・・・
「DPに代わり、EP(FP)が代走として二塁走者となりました。」とのことですが、要は代走ではなく、FPがDPを兼務しての出場ということですよね。
ということは、その後の打撃はDPを兼務したFPが行う。
とすると、前出のスレで半信半疑さんが書かれているように「捕手が出塁した時点でスコアシートに4番打者は誰か。」
これでお解りになるのではないでしょうか。

引用なし

パスワード



88 hits
・ツリー全体表示

【310】Re(2):再度、テンポラリーランナーについ...  新人審判委員  - 2019/05/16(木) 15:42 -

▼昔の高校監督さん:
>▼新人審判委員さん:
>
>> 四番DPが二塁打で一死二塁となり、ここで、四番DPに代わり、EPが代走として二塁走者となりました。
>> 一死二塁から、五番打者(捕手)が中前打を打ち、二塁走者は本塁でアウトに
>>なり、打者走者は一塁に止まりました。
>> 二死一塁となった時点で、TRは四番となりますが、四番は代走したFPであり、FPがTRになれないのなら、FPをDPとの兼任を解除させて、四番に一旦ベンチに退いたDPを再出場させた上で、四番DPをTRにする事になりますが、これで正しいのでしょうか?
>
>結論から言わせて頂くと不可でしょう。
>つまり・・・
>「DPに代わり、EP(FP)が代走として二塁走者となりました。」とのことですが、要は代走ではなく、FPがDPを兼務しての出場ということですよね。
>ということは、その後の打撃はDPを兼務したFPが行う。
>とすると、前出のスレで半信半疑さんが書かれているように「捕手が出塁した時点でスコアシートに4番打者は誰か。」
>これでお解りになるのではないでしょうか。
 昔の高校監督さん、仰る通りFPがDPを兼務しての出場です。
 言葉が足りず申し訳ありませんでした。
 つまり、このケースは、四番DP兼務のEPがTRであるという事ですね。
 解りやすく丁寧に、ご教授頂きありがとうございました。

引用なし

パスワード



82 hits
・ツリー全体表示

【311】Re(3):再度、テンポラリーランナーについ...  半信半疑  - 2019/05/16(木) 19:55 -

▼新人審判委員さん:
>もう一度「昔の高校監督さん」のご意見をお読みになられたら・・・。

゙結論から言わせて頂くと不可でしょう。゙とありますね。この文面から「FPがDPを兼務し、TRになる」という解釈にはならないと思うのですが。

引用なし

パスワード



73 hits
・ツリー全体表示

【312】Re(4):再度、テンポラリーランナーについ...  新人審判委員  - 2019/05/17(金) 05:35 -

▼半信半疑さん:
>▼新人審判委員さん:
>>もう一度「昔の高校監督さん」のご意見をお読みになられたら・・・。
>
>゙結論から言わせて頂くと不可でしょう。゙とありますね。この文面から「FPがDPを兼務し、TRになる」という解釈にはならないと思うのですが。

半信半疑さん、「昔の高校監督さん」は、五番打者(捕手)が二死から出塁して、TRの対象になる四番がDP兼務のFPで、FPがTRになれないのなら、FPをDP兼務を解除して、四番に一旦ベンチに下がったDPを再出場させた上で、TRとして起用する事が不可であると指摘されたと思われます。  
「この文面から「FPがDPを兼務し、TRになる」という解釈にはならないと思う」と記述されておりますが、FPがDPを兼務する場合は、その後の打撃を継続する、となると、捕手が出塁した時点のスコアシートの四番はDP兼務FPですから、四番DP兼務のFPがTRと解釈した訳ですが、もし私の解釈に誤りがあれば、ご意見を伺いたいと存じます。

 

引用なし

パスワード



78 hits
・ツリー全体表示

15 / 70 ツリー    ←次へ | 前へ→

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5




ホームに戻る