ルール道場
ホームに戻る

167 / 419     ←次へ | 前へ→

【253】Re(1):攻撃側の打合せ  半信半疑  - 2019/04/02(火) 12:25 -

ルール上でハッキリ規定しなければ無理でしょう。理由は国、自治体、大会社等々の要職に就いている方々が少々???的なことをしても「法には触れてない」と言い訳をして逃げ切り、何らのペナルティをも受けない国柄てすからであります。ソフトボールのルールで打ち合わせ回数制限から除外されているから、と考えている指導者が監督をしている限り諦めください。

中体連や高体連に「スポーツを通じてどのような人間になってもらいたいか」を考えてもらわねばソフトボール界だけでは・・・。勝つためには自分で考えてプレーするのではなく「監督の指示に盲目的に従え」という一昔も二昔も前、あるいはそれ以上前の考え方(自分が学生時代に受けた経験)での監督、または勝利優先で実績を残さないと自らの進退が・・・という監督には現行ルールでは待ったはめ無理と思います。

話しが変わって申し訳ないですが、「バスケットボールでは、ベンチからの自チーム選手に対する暴言等にもペナルティを課する」との新聞報道がありましたが、中高生特に女性のチームではミスをした選手への暴言、中には人格を否定するような言葉も聞いたことがありますが、誰からも注意もありませんでした。多分ソフトボール界の方々には聞き慣れ、見慣れたことなのでしょう。中高生には教育的な面もある競技のひとつとしてのソフトボール、どの方向に舵をきるのか立場立場で考えたらいかがでしょうか。

攻撃側の打ち合わせ回数除外規定を多用に疑問文で感じたことですが、長文失礼しました。


引用なし

パスワード



132 hits
・ツリー全体表示

【252】攻撃側の打合せ 父母会審判部 2019/03/31(日) 11:49
【253】Re(1):攻撃側の打合せ 半信半疑 2019/04/02(火) 12:25
【255】Re(2):攻撃側の打合せ 父母会審判部 2019/04/05(金) 19:42
【256】Re(3):攻撃側の打合せ 半信半疑 2019/04/05(金) 22:32

167 / 419     ←次へ | 前へ→

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5




ホームに戻る