ルール道場
ホームに戻る

60 / 419     ←次へ | 前へ→

【360】Re(2):審判のジャッジの権限  球太  - 2019/08/02(金) 22:54 -

▼だいきちさん:
>▼ソフト大好きさん:
>
>私も横入りします。
>今回の場合、本来ですと2塁審がジャッジするべきとは考えます。
>しかし、2塁審が1塁に近寄らないで 球審がそれなりに1塁に
>近づいて判定したならば 少し考えてしまいます。
>私の地区も1.2.3種の審判員が入り乱れて審判をします。
>その時は、若干1種審判員の判定が通る事が多いです。
>今回の場合は、どちらが近い位置及び角度で判定したかで決まるのでは?

試合前に審判主任・副審も含めた6人の審判員で必ず事前打ち合わせを行いますよね。
審判3人制の試合ならキャッチャーから一塁への送球が行われた場合、二塁々審からは一塁ベースが走者の陰になり、走者帰塁のベースタッチが早かったか、送球の走者へのタッチが早かったかは、見えない場合が多くあります。このプレイに対しては走者に対して90度方向の球審の方が確実によく見えます。
このことを踏まえ、3人制の審判で行う場合事前打ち合わせでは上記プレイが行われた場合、誰が責任審判としてジャッジを行うのかを確認しておきます。
多くの場合は二塁々審がジャッジを行うと確認をし、もしきわどいプレーで見えづらかったようなときは球審に判断を仰ぎ、球審の判断のもと二塁々審がジャッジを下します。二塁々審が球審に判断を仰いだ場合、球審が直接ジャッジを下す場合もありますが、これも事前打ち合わせの際に決めておきます。事前打ち合わせで当該プレイの場合は球審が直接ジャッジを下すと決めておく場合もあります。事前打ち合わせは有効に活用いたしましょう。雨が降っている試合、風の強い日の試合、球がどこにどう飛べば誰がどうカバーするか等懸念されることを共通認識のもと話し合っておくことは大切です。
私の所属している県では3人制の試合はほぼありませんが、もしあった場合は事前打ち合わせで必ずこのプレイに対する処置を話し合っております。


引用なし

パスワード



67 hits
・ツリー全体表示

【344】審判のジャッジの権限 ソフト大好き 2019/07/11(木) 23:31
【345】Re(1):審判のジャッジの権限 副審席 2019/07/13(土) 21:06
【347】Re(2):審判のジャッジの権限 ソフト大好き 2019/07/15(月) 12:30
【348】Re(3):審判のジャッジの権限 副審席 2019/07/15(月) 19:05
【349】Re(4):審判のジャッジの権限 ソフト大好き 2019/07/16(火) 13:00
【350】Re(5):審判のジャッジの権限 迷える審判 2019/07/21(日) 08:55
【359】Re(5):審判のジャッジの権限 半信半疑 2019/08/01(木) 11:57
【351】Re(1):審判のジャッジの権限 だいきち 2019/07/22(月) 10:03
【360】Re(2):審判のジャッジの権限 球太 2019/08/02(金) 22:54

60 / 419     ←次へ | 前へ→

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5




ホームに戻る