[掲示板に戻る] [一覧表示に戻る] [新着表示に戻る] [ツリー表示に戻る] []  [前画面に戻る]

ソフトボールルール道場

- 記事No. 9041 の全体表示です。返信フォームから返信出来ます。 -

【親記事】
出血したプレイヤーが試合に戻るときの通告...
おかこう : 2017/01/05(Thu) 07:09 No.9041
投稿回数:1回/−

 3回裏にスタメンの選手Aが負傷し出血したため、控え選手Bが代替プレイヤーとして出場しました。規定の4回裏を終了し、5回表からAを試合に戻したいのですが、Aが所属しているチームが守備側であればプレイコールがかかる前に球審にその旨を通告すれば再出場扱いはなく交代できると思うのですが、攻撃側であり、この回(5回表)に代替プレイヤーとして出場しているBに打順が回ってこなかった場合にはいつAを試合に戻すことを通告すれば良いのでしょうか。Aの再出場の権利を失いたくありません。
 お分かりの方、ご教授願います。
[返信]
[修正]

【レス記事】新しいレスから表示
Re: 出血したプレイヤーが試合に戻るときの...
補欠審判員 : 2017/01/05(Thu) 16:38 No.9042
投稿回数:608回/解説者

代替プレイヤーを用いた場合、代替プレイヤーはそのイニングから次のイニング終了時までプレイを続けることができます。

したがって今回ケースの場合、代替プレイヤーが出場できるのは4回終了時までですので、その時点で元のプレイヤーを戻すか、正しい交代者と交代をさせなければなりません。
4回裏終了時、もしくは5回表のプレイがかかる前に通告すべきでしょう。
[返信]
[修正]
Re: 出血したプレイヤーが試合に戻るときの...
おかこう : 2017/01/06(Fri) 06:53 No.9043
投稿回数:2回/−

補欠審判員様
レスありがとうございます。

私も4回裏終了時から5回表のプレイがかかる前までに通告すれば良いのではと思っていました。
しかしながら、例えば、選手Cに代わって選手Dを代打出場させるために通告する際に、「次の守りからCが再出場します」と付け加えて通告しても、代打の通告は受け付けられますが、後の再出場までは認められません。つまり、交代の通告はその都度、その場でしなければならないことになります。
今回のケースに当てはめますと、A(B)が5回表に守備する側である場合には、プレイががかるまえに通告すれば、まさに交代する(実際に出場する)タイミングとなるので全く問題ないと思うのですが、攻撃側であった場合、実際に出場する機会はないのに交代するという通告が受け付けられるのか(受け付けて良いのか)という点が気になるのです。
[返信]
[修正]
[→9043] Re: 出血したプレイヤーが試合に...
補欠審判員 : 2017/01/06(Fri) 07:34 No.9044
投稿回数:609回/解説者

代替プレイヤーが出場していられる期限を次のイニング終了時までときめているのですから、その時点はまさに交代のタイミングでしょう
[返信]
[修正]
Re: 出血したプレイヤーが試合に戻るときの...
副審席 : 2017/01/07(Sat) 17:32 No.9045
投稿回数:655回/解説者

試合に戻っていない(打席に立っていない)時点で通告しても受け入れようがないのでは。「交代」の通告とは字の通り、現に出場している選手をその時点で入れ替えること。予約されてもねえ。おそらく記録員も困るでしょう。

また止血ができているなら次のイニング終了以前に元のプレーヤーが戻っても構わない。その通告は当然戻る時です。だったら次のイニング終了後(代替プレーヤー終了後)に通告するときも、打席が回って来た時でしょう。

監督としても早々と交代を告げるより、打席が回ってくるまで止血の状況を確認した方が得です。次のイニング終了時に通告しなければならないとすると、出場までにもし再出血した際困ったことになります。
[返信]
[修正]
Re: 出血したプレイヤーが試合に戻るときの...
おかこう : 2017/01/07(Sat) 21:22 No.9046
投稿回数:3回/−

補欠審判員様
副審席様
ありがとうございます。

すみません。一つ勘違いをしてました。
仮に、打順が回ってきて、そこで交代の通告をしても、もう既に規定のイニングは過ぎているわけで、この場合には通常の交代ということになってしまいます。
あくまでも、4回裏終了時から5回表のプレイがかかる前までに通告しなければいけないのではないかと思います。
副審席様がご指摘の通り、まさに「交代の予約」状態です。どうしたらよいのでしょうか?
[返信]
[修正]
Re: 出血したプレイヤーが試合に戻るときの...
補欠審判員 : 2017/01/07(Sat) 21:48 No.9047
投稿回数:610回/解説者

まぁ実際問題、言葉尻をどうとらえるかなんでしょうが・・・。

代替プレイヤーが正しく出場していられる期限は「次のイニング終了時まで」と記載されています。
3回裏に代替プレイヤーを用いたのなら、この選手が代替プレイヤーとして出場していられるのは「4回終了時まで」です。

確かに5回表が攻撃で、その代替プレイヤーに打順がまわってこなければ、直接プレイには参加しないでしょうが、5回に出場していることになってしまうでしょう。
そしてまた、そのまま5回裏の守備につくときに交代を告げるとなれば、あくまで「出場している選手」と交代することになろうかと思います。
代替プレイヤーの交代は通常の交代ではないとはいえ、交代の概念は上記のとおりです。

試合運営上、4回終了時でも、5回裏に守備につくときでもあまり大差はないかと思いますが、相手チームから抗議が来た時にはたしてルールに則った説明ができるのかを考えたとき、やはり4回終了時に元のプレイヤーに戻すか、正しい交代者と交代するかを告げたほうが良いと考えます。

ルール上、「〜〜より前に」と「同時」とはきちんと分けてあるように「〜〜まで」という文言を尊重すべきでしょう。
[返信]
[修正]


返信フォーム
投稿にはパスワードが必要です。

修正・削除
NO: PASS:

[標準/一覧/新着/ツリー]  []