ソフトボールエクスプローラ

ソフトボール 審判員

ソフトボールエクスプローラ管理人@3種審判員だったりするわけですが、いまだ試合前になると?な点がいっぱい出てきます。
ここではなるべくわかりやすく、理解しやすいものを作成していきます。
また違っていた場合、私自身も勉強中なのでこっそり教えて下さいね。

1 審判員のゲーム開始時の位置

ソフトボール審判員の挨拶時の整列順番

シートノック・フィールディングが両チームとも終わり、グラウンド整備も完了し
いよいよ両チームとも【ベンチ前】集合となるが、審判員は下記の配置で集合をかける
場合によってはグラウンドのローカルルール説明や周知事項を話す場合もある

2 審判員のイニング間の投球練習時の位置

ソフトボール審判員の投球練習時のポジション

イニング間の投球練習時のポジション
ポジションに入る前にベースを掃いたり修正したりしたのちにポジションへ移動
2塁塁審の移動距離が長いがホールド位置へ移動する

3 審判員の定位置

ソフトボール審判員のインプレー中のポジション

1-3塁ともベースから7M前後の距離感をもつ
1塁・3塁はラインを跨がない(野球は跨ぐが、ベース距離が短いソフトボールでは
打球によっては塁審に当たる懸念があることから、最初からファールゾーンに位置する
2塁は打者の左右に応じて、センターと間隔を見ながら場所を変えることがある
塁上に走者がいる場合は7Mから5M程度に距離を詰める。ジャッジ時にはさらに距離を詰め3M程度になる